• 院長

今日は、大みそか!!!

本格的な寒さの真っただ中で、昨日はとくに雪が九州各地でもかなり降ってましたね。今年は、本当にコロナウイルスの問題一色の年でした。まだ、感染拡大は歯止めのかからない状況で、全国でも現況はニュースで流れる通りで、新年に入っても緊張感をもった対応がしばらく続きそうです。ツインズ歯科クリニックでは、新しい年を迎えたあとも、コロナ感染拡大防止にしっかり対応して参ります。今年も1年、ご来院頂きました皆様お一人お一人に感謝申し上げます。これからも、初志貫徹、一歯入魂で、地域の皆様のお口の健康にお役に立つことが出来ましたら、幸いに存じます。熱く、頑張りますので、来る年も皆様、よろしくお願い申し上げます❕❕❕大みそかの今日、例年とは違う生活様式の中で、ステイホームの中で静かにカウントダウンを行い、皆さまにとって実り多き、希望多き、幸せ多き新年を迎えられますよう、心よりお祈り申し上げます。

閲覧数:15回0件のコメント

最新記事

すべて表示

年は明け、新年度令和4年!!!今年も、一歯入魂で、熱く皆様のお口の健康 のお手伝いをさせて頂ければと思います!!! コロナが変異を続け、なかなか感染力が落ちないままの状況が続いて、全国的 に感染者数も想像を超えた数に達してきており、正直、いつ自らが感染しても おかしくない状況となっています。 コロナの感染が始まった当初から、徹底的なマスクの正しい着用、手指の消毒、 器具の消毒、換気、診療室内のオゾ

九州南部は、早くも梅雨入りとの情報ですね。いよいよ今年も、本格的な夏への入り口に 入ってしまったようですね。このような季節の中、福岡県には3度目となる緊急事態宣言 が出てしまいまして、本当に見えないウィルスに対し、私たちはどのような対策を日常生活においてとり行っていくべきなのかを、再度じっくり考えていかなければならないと思います。コロナワクチン接種におきましても、なかなか順調に前進している状況では

温かな季節が多くなり、桜も満開の時期を少し過ぎた今日この頃ですが、いかがお過ごしでしょうか❓福岡も、2度目の緊急事態宣言が解除されて少し時が過ぎ、街の活気も徐々にではありますが、前を向いて進んでいこうという雰囲気のようなものを感じます。その中において、感染に関し、自分を守り、周りの方をも守るという意識が薄れる事なく、しっかりマスク着用を心掛けて日々を生活されてある方々が多く見受けられ、とても立派だ